プロポリスにはガン予防効果もあるの?

MENU

プロポリスにはガン予防効果もあるの?

生活習慣病でもあるガンは最近徐々に増加傾向にあります。日本の死因ナンバーワンでもあるガンは日頃から健康管理に気を付けておく必要があります。

 

ガンの原因はいろいろありますがその多くは食生活や生活習慣日常のストレスなどが関係しています。

 

残念ながら完全に予防する方法はありません。

 

しかし、この厄介なガンにブラジル産のプロポリスが有効であることがわかっています。フラボノイドを主成分をしていて、抗菌抗酸化作用に優れていてヨーロッパタイプのものに良く見られます。

 

このブラジル産のプロポリスには、ユーカリやハーブ類のものが多く主成分はカフェイン酸フェネチルエステルやケルセチンです。その効能には抗腫瘍活性酸素作用物質が含まれるため、ガン細胞を抑制し、免疫力を高める作用があるとしています。

 

プロポリスなら副作用の心配もない?

病院で受けるガン治療は抗がん剤治療や放射線治療を行うことが一般的ですが、どちらも副作用が強いので治療を続けると正常な細胞まで破壊してしまうので体力が落ちてしまいます。

 

プロポリスは医薬品ではないのでこのような副作用がなく、ガン細胞にだけ集中して攻撃できるのがとても有効的な治療法といえると思います。実際にガンになった患者が毎日プロポリスを飲み続けて2年後には腫瘍がなくなったという話もあります。

 

もちろんプロポリスは体の免疫力アップにもつながりますから、ガン以外の病気の予防にもつながります。体に侵入するウィルスを撃退して疲労や過労の原因と言われる活性酸素の除去につながります。

 

おすすめのプロポリスサプリメントはこちら