プロポリス 摂取量

MENU

プロポリスは1日にどのぐらい摂ると良いの?

プロポリスは食品という扱いなので明確な量の決まりというのがありません。

 

メーカーが目安量を明記していますが、それを守ってもいいですし、逆に最初はそれよりも量を減らして飲んでみて問題なければ増やすといった方もいるようです。メーカーによってサプリメントの含有量も違いますが、ある会社を例にとってみると1粒80ミリグラム配合でそれを1日に8から10粒程度飲んでくださいとあります。

 

子供用のプロポリスでも量は同じくらいでした。飲む時間などもいつでもいいとあります。ですので自分で適量を見つけてくださいということです。過剰摂取を防ぐために300ミリグラムを一日の限度と考えるといいかもしれません。

 

一度に大量にとっても効き目がアップするということはありません。少量を数回に分けて摂取することによって効果が長く続きます。そのため、サプリメントの摂取も一時的に飲むというのではなく、長期間飲んで体質改善するというのが正しい飲みかたです。

 

また体調不良のときは飲まない方がいいとされています。体力が低下しているとき、胃腸の調子が悪い時は無理に飲まない方が懸命です。こういったときは副作用が起こる可能性が高いためです。

 

皮膚炎や下痢などが起こった場合は医師に相談のうえ、飲む量を調節していきましょう。飲みかたさえきちんと守れば免疫力アップさせてくれる天然素材として役立つはずです。

 

また、私が最近飲んでいるサプリは、朝すっきり起きられるという特徴がありますので、プロポリスと併用して飲んでもより効果的かなと思います。

 

それは、牡蠣エキスサプリメントです。牡蠣の栄養素とパワーってなかなかすごいんですよね!なかなか普段摂れないような亜鉛等の栄養素もしっかり摂る事ができます。